文字サイズ

見出し

生徒会活動

生徒会組織

  1. 生徒会の委員
    Ⅰ.代議員 《各クラスより2名選出》
    代議員は、各クラスを代表して代議委員会を構成します。また、その他のクラス選出のすべての委員が、その委員会の日に欠席した場合には代理として出席し、各クラスの意見をまとめたり、生徒会に報告したりするパイプ役となります。

    Ⅱ.実践委員
    ⅰ.図書委員 《各クラスより2名選出》
    学校図書の整理 • 整頓、及び会員の読書を盛んにするために活動します。また「図書館だより」」を発行します。

    ⅱ.保健委員 《各クラスより2名選出》
    生徒の健康保持と保健的環境を実現するための立案をし、実施します。

    ⅲ.風紀委員 《各クラスより2名選出》
    生徒の風紀 • 規律などについて、その向上のために進んで自立の精神を発揮して活躍します。

    ⅳ.美化委員 《各クラスより2名選出》
    校舎内外の美化清掃に関するすべてのことを推進します。

    ⅴ.放送委員 《各クラスより1名選出》
    校内放送に関する企画 • 立案、及び学校 • 生徒会行事などに必要な放送を行います。(3年間継続)

    ⅵ.福祉委員 《各クラスより2名選出》
    伝統ある本校の社会福祉の精神を生かし、広く地域の福祉活動を推進し実践します。

    Ⅲ.生徒会行事の実行委員
    ⅰ.ふじぞの祭実行委員 《各クラスより1名選出》
    生徒会最大の行事である文化祭「ふじぞの祭」を成功させるために、企画 • 立案し実施します。

    ⅱ.選挙管理委員 《各クラスより1名選出》
    10月に行われる生徒会役員改選のための準備をし、実施します。

    ⅲ.生徒会報編集委員 《各クラスより1名選出》
    生徒会1年の歩みを記録する生徒会報「ふじぞの%#12301;の編集について、企画 • 立案 • 原稿集め • 印刷依頼 • 発行までの業務を推進します。

    ⅳ.送別会実行委員 《1 • 2年生、各クラスより1名選出》
    2月下旬に行われる3年生を送るための送別会の、企画 • 準備 • 実施について活動します。

  2. 部活について
    現在32の部がありますので、自分に合うものを選び、入ったからには3年間続けてください。部員が6名以上いない部は、同好会になります。
    部員の募集は4月に行っています。また新しく部を作りたい場合は、15名以上の同好者と顧問の先生1名が必要ですので、生徒会にご相談ください。

  3. 生徒会員としての在り方
    「いつでも自分は山村学園高等学校生徒会の一員である。」という自覚をもって行動してください。
    「一人は万人のために…」という言葉がある通り、生徒会を盛んにするためには一人一人が生徒会活動に関心を持って、委員や役員でなくても、行事その他に積極的に参加することです。クラスの代議員 • 実践委員 • 実行委員等を通じて、皆さんの意見を結集して活力ある生徒会にするよう、努力 • 協力をお願いします。
生徒会組織